2016年12月30日金曜日

Chaos! Rucksack Evolution Type 7

REVOLUTION!

革命と言っても

自分たちの中の話

そのあとにあるのは

EVOLUTION!



今までにない持ち心地

バックポケットを採用した

七代目ケイオス!リュックサック

いよいよデビューです


NEW! Chaos!Rucksack Size L
NEW! Chaos!Rucksack Size M

Something Better Changed!



1/11(WED)〜17(TUE)
阪急うめだ本店10F
うめだスーク
中央街区
11番小屋
☆CLOCKWORK BOUTIQUE☆

See You There!

















2016年12月24日土曜日

Bespoke Book Cover and a Customer's Voice♪ ブックカバーとお客さまからのあたたか〜いメッセージ

Bespoke Book Cover




こんな我々にも
大変ありがたいことに
わざわざメッセージをいただくことが
ちょこちょこあります

一部抜粋してご紹介

「今晩は〜☆今日、ネコ舎(ミドリネコ舎)さんに行って参りましたっ!
そしてご対面(笑)もう、バック良いっ 実際に形となってみるとわかりますね〜☆
想像以上でした
伊牟田さん(ミドリネコ舎店主)とワ〜キャー言いながら騒いでました(笑)
ブックカバーも凄く素敵です〜☺️それでもテンション上がりまくりでした!
まだ、新品なので硬めですが使ううちに馴染むかな〜って感じです☆
これを使い込んで良い感じに仕上げます♪」




最後の一文!
お客さまに我々の想いが伝わっていて大変嬉しく
本当にありがたい!

ブックカバーは今後も販売して行こうと思います
お楽しみに〜☆





Happy Holidays! (We have no holidays, actually this time)



2016年12月17日土曜日

Online Pounds -All Independent Magazine-

Punk Kidsなら読んだことあるはず!
Online Pounds 
ご掲載いただきました!

いやはや
光栄
極まりない


他のページもぜひ☆

最新アルバムからの一曲もドウゾ♪


来年はいきなり阪急うめだ本店10F
うめだスークからスタート!
YAY!


Cheers, LUV!

2016年12月15日木曜日

Cruelty Free Strap for LRF

Test Sample

Embroidered -w/Sewing Machine-
Designed by H

This is Hardcore

Manual Sewing

Button Hole -Second Try-

Hand Stitched

Completed!

Hiroki Inobe -LRF-

Atsushi Inobe -GRIFFIN-
Special Thanks to Enoki for these Pics

This is the Fox Sign(=No Fur), not Devil



大変光栄なことに
作らせていただきました
クルエルティーフリーギターストラップ

真実の百獣の王
人間に使われる声無き動物たちの代わりに
声を揚げる
LRF
射延博樹さん

もちろん革不使用で
Cruelty Freeでということで
相談
試作
相談
製作
時々
実験

ビスポークスタイルの
モノづくり
作詞家は歌手とよく話をしてから作詞をするように
オーダー頂いた方と
どれだけお話ができるか
どれだけその方を
知ることが出来るか

とても重要だと
再認識

そして来年の目標や展開が少し見えてきました
まだまだ型にはまらず責任持って自由に歩いて行きます

乞うご期待


それでは一曲どうぞ♪

※LRF、GRIFFINの音源は「LRF CD」「GRIFFIN CD」で検索すればご購入いただけます♪ぜひ!

Cheers, LUV!

2016年12月9日金曜日

Breaking News! なお客さまや誰かさまからのお便り


ちょっと落ち込んでいると
必ず
誰からか
メッセージを頂きます

本当に
みなさまのおかげで生かされている
カバン屋だと思います

みなさま
ありがとうございます

つい先日はお写真とともにいただきました
なんとダブラヴヨブス専用棚があると!
このコーナーを見ると元気が出ると!
感涙ひとしおです(T.T)

A Customer's Pic -dubluvyobs shelf-

A Kumamoto Girl with Chaos! Rucksack in Osaka

本年の真夏もそうでした
秋からどうしようかと
ミーティングしていた朝
スマートフォンが鳴りました

つづく

2016年12月7日水曜日

1234!...お先に名古屋へ

Nagoya

Went to the Izakaya of Nagoya

Before Sunrise

At port messe Nagoya

At port messe Nagoya


An accessory Artist, Thank you for buying


今回2度目ましてのクリマですが
勝負の一日出展2ブース初挑戦

万全な状態で挑みたかったため
12/3入り
12/4
5:00起床
6:00出発
レイアウト決定と什器の設置を先に行う
8:00仮眠
9:00商品設置
11:00開場
18:00閉場
21:30帰宅

まだまだ商人としての課題が山積みであること
もっともっと人間としてレベルアップするべきと再認識

ご購入いただいたみなさま
興味を持って頂いたみなさま
挨拶に来て頂いた出展者のみなさま
スタッフのみなさまも
ありがとうございました

製作面でも
販売面でも
より一層パワーアップして2017年を迎えたいと思います
よろしくおねがいいたします

その前に
オーダーお待ちのみなさまのカバンたちを仕上げて
順次発送いたします
おたのしみにー☆


【おまけ】
名古屋の昭和なビジネスホテルの自動ドアの不思議

video


【次次回予告】
12/3 十三Fandango LRFとGRIFFINのGIGでDebut
dubluvyobsのCruelty FreeなGuitar Strapについてのあれやこれや
長編で行くか短編で行くか迷い中
We'll update next about
Cruelty Free Straps for the Greatest Punk Band "LRF"

2016年11月28日月曜日

出会いは別れの始まり?別れは出会いの始まり! -The End Has No End-

Day1

Day2

Day2

Day3

3 Months wine, sooo tasty!

EODで関わっていただいたみなさま

本当に有難うございました

頭文字3文字

そそられますね〜!

EODの三日間

オフィシャルでもプライベートでも

そんなたった三日の間に様々な出会いと別れがありました

名店が閉まるというのは何とも切ない

けど

それこそ新しいことが起きる氣がしてしゃあない

我々も恐れずに

別れていこう

色んな意味で

ご縁があればきっと再会するからね




本年の関西でのイベントは作日を持ちまして終了いたしました

本当にありがとうございました

2016年最後の出展は名古屋

今年一度お世話になった名古屋

新たな出会いと再会

楽しみでしゃあない

Ta!


The End Has No End, It's True!






2016年11月21日月曜日

EOD! EOD! EOD! 2016 The Last Sale in Kansai


11/25(FRI)26(SAT)27(SUN)10:00-16:00
本年最後の地元神戸(関西)での出店
神戸ワイナリーで行われる

EIN OPEN DEPARTMENT
アインオープンデパートメント
Booth No.C8

ショッピングチケット(入場料)¥400
前売り¥300で予約受付中!
(メッセージ下さいませ)


今回は年末謝恩で開催予定
☆dubluvyobs OUTLET SALE☆

試作品や旧規格品やB品など大放出!

お楽しみに〜☆

This is NOT for Sale!


2016年11月20日日曜日

KOXKUM convention vol.2

Okkun Cafe

Flower Shop SANdRA

Okkun Cafe

Midori Neko Sha

Midori Neko Sha

Dramatique

incoherent


Loveclover

huaca.

Rin to Ito

Kamome Shokudou

Coffee Bar Hecke

dubluvyobs

Okkun Cafe

Okkun Cafe


Luvly Yobs

KOXKUM convention vol.2
とても暖かい一日になりました

有難いことにお弁当は早々に完売し

珈琲は手挽きのペーパーでじっくり

お客さまは絶えること無くお越し頂き

作り手や店主とじっくりお話しながら

お買い物を楽しんでいただけました

売り手買い手の垣根を越えて
ひとりひとりが
しっかりつながり
目に見える消費をする

大型複合施設ではなく
個人から直接お買い物をする

困ったときは助け合って
嬉しいときは分かち合う

そんな生き物として当たり前のことを
これからも大切に
固定観念や常識にとらわれること無く
柔軟にゆぅっくりと
我々は動いて行きたいと思います


お越し頂いたみなさま
出店を快諾していただいたみなさま
おっくんカフェのみなさま
本当にありがとうございました

また来年も
開催出来ますように

dubluvyobs